菊芋パウダーの作り方 簡単にできる!

菊芋パウダーの作り方をご紹介します。

菊芋は血糖値を下げたり、前立腺がんに効いたりとすごい効果が
学会でも発表されていますが、実はこれって女性向きの食品でも有ります。

女性にオススメしたい理由

なぜって、肥満予防やダイエットに効果が有るんです。
箇条書きにしてみました。

効果

便秘解消や整腸作用
(ビフィズス菌などを活性化します)

糖吸収を抑える。
(糖の吸収を抑えてくれて、糖尿病や肥満の原因を改善)

お腹の調子を整える。
(水溶性食物繊維は便を軟らかくして、便秘の解消に)

お肌に効果あり
成分の一つである亜鉛が老化の原因の活性酵素を、
取り除いてく酵素酵素の「SOD」と機能。

コレステロール値を抑える
ペクチンがコレステロール値を抑制します。

粉末の用意に便利な道具たち

家電を利用する場合は下記のように、それぞれの電気機器を利用して
菊芋の粉末を作る
ことになります。

やり方はとても簡単ですが、ちょっとだけ面倒かもしれません。
でも、粉末状のサプリメント等が高いと思ったら、こういった感じで
自宅で出来ればいいかなと思います。

これらの道具を利用すれば、自宅でも簡単できちゃいます。

こういった家電はいろいろ種類がありますが、上記のこれらは
どこにでも売ってる製品だと思いますので、ご参考になれば幸いです。

乾燥機

①乾燥機で水分を飛ばす乾燥機。
ドライフードメーカー

スライサー

②スライスして小さくするスライサー。
スーパーベジタリアンスライサー用 クシ刃(荒目)

京セラ野菜スライサー

ミルサー

③野菜粉砕機で粉末状にするミルサー。
ミルサー

1Kgの芋で、約200g程度の乾燥粉末を作ることが出来ます。
1Kgでたったの200グラム?って思いますよね・・・・。

結構手間がかかるのにこれだけなので、忙しい貴方には
こちらをおすすめします。

紅菊姫パウダーについてはこちらへ
紅菊姫パウダーの効果について



コメントを残す