菊芋茶の作り方 血糖値を下げる効果あり

簡単に作れる菊芋茶で血糖値を下げます

菊芋で血糖値を抑える働きがありますが、
これを利用して菊芋茶を作ることもできます。

菊芋はキク科の植物でイヌリンという成分
含まれており、この成分が効果を発揮します。

お芋が嫌いな方には、手軽に出来ますし、
水代わりにいかがでしょうか。

ここ最近は血糖値を安定させるために、菊芋茶を飲む方も
確実に増えていて、そういった製品も多いですよね。

高血圧や糖尿に。手軽に毎日のお茶から【日向当帰原草80%使用】

造り方


菊芋は乾燥させた状態の物を、利用します。
ですので、事前に下記のような製品を利用して
乾燥された状態のものを用意してくださいね。

ドライフルーツメーカー Ki-10071


弱火で少しずつ焙煎をして、細かく砕いていきます。


お茶を入れるための専用のフィルターに、
細かく砕いた焙煎した菊芋を入れておくと出来上がりです。

ティーバッグタイプにしておくと、お湯を注いで
少し蒸らしておくと、菊芋茶が作れます。

ここまで、簡単ですよね。

菊芋は優れた健康効果があるため、注目されています。
ただ、独特の風味が苦手な場合は、他のお茶をブレンドが
オススメ
です。飲みやすくなりますよ。

もし貴女が冷え性でむくみやすい体質の場合、
ホットにして飲むと体を温める働きがありますし、
暑い時期は冷やしてアイスティーにしても飲みやすいと思います。

簡単なので、ぜひ試してみてくださいね。
準備が面倒、なんて思う貴女にはこういったお茶も
チェックしてみてください。

菊芋ではないけど、高血圧や糖尿、通風にも効果が
あります。

高血圧や糖尿に。手軽に毎日のお茶から【日向当帰原草80%使用】

菊芋

菊芋パウダーの作り方 簡単にできる!

菊芋粉末を作るときに使うスライサー

菊芋パウダーの作り方をご紹介します。

菊芋は血糖値を下げたり、前立腺がんに効いたりとすごい効果が
学会でも発表されていますが、実はこれって女性向きの食品でも有ります。

女性にオススメしたい理由

女性にオススメの理由があります。

なぜって、肥満予防やダイエット等数多くの効果が有るんです。
箇条書きにしてみました。

効果

便秘解消や整腸作用
(ビフィズス菌などを活性化します)

糖吸収を抑える。
(糖の吸収を抑えてくれて、糖尿病や肥満の原因を改善)

お腹の調子を整える。
(水溶性食物繊維は便を軟らかくして、便秘の解消に)

お肌に効果あり
成分の一つである亜鉛が老化の原因の活性酵素を、
取り除いてく酵素酵素の「SOD」と機能。

コレステロール値を抑える
ペクチンがコレステロール値を抑制します。

粉末の用意に便利な道具たち

家電を利用する場合は下記のように、それぞれの電気機器を利用して
菊芋の粉末を作る
ことになります。

やり方はとても簡単ですが、ちょっとだけ面倒かもしれません。
でも、粉末状のサプリメント等が高いと思ったら、こういった感じで
自宅で出来ればいいかなと思います。

これらの道具を利用すれば、自宅でも簡単できちゃいます。

こういった家電はいろいろ種類がありますが、上記のこれらは
どこにでも売ってる製品だと思いますので、ご参考になれば幸いです。
「菊芋パウダーの作り方 簡単にできる!」の続きを読む…

菊芋